BingX、チャリティ部門を設立し、支援者ネットワークに働きかける
2022-09-01

BingX、世界初のコピー取引保険金を導入した暗号資産取引所

世界有数の暗号資産ソーシャル取引所であるBingXは、ユーザーの損失を補填することができるコピー取引保険金を業界で初めて導入することを嬉しく思っています。

コピー取引は経験の浅いユーザーが他の選ばれた個人によって注文・管理されたポジションを自動的にコピーすることを可能にします。 一方、コピー取引はコピーする人が自分の専門知識のレベルをはるかに超えて取引するのに役立ちます。また、トレーダーはフォロワーが稼ぐのを助けることによって副収入を得ることができます。 BingXプラットフォームは世界有数のソーシャル取引所として、フォロワーとトレーダーの両方が集まり、コミュニケーションを取り、利益を得ることができる強固な環境を提供します。

コピー取引保険金は、潜在的な損失からユーザーの利益を保護するために設計されています。 ユーザーがコピー取引保険金を有効化する限り、BingXはコピー取引における損失を補償します(最大補償額は保険金の価値となる)。 このクーポンはセーフティネットとして機能し、ユーザーは取引で損失を被る心配なく、BTC、ETH、MATIC、LUNC、OP、STG、PSG、ADA、SHIB、DOGE、CHZ、IDOなどの人気暗号資産でポジションを注文、決済することができます。

「コピー取引は当社独自の商品であり、私たちは初心者の取引体験を向上させることを常に考えています。 コピー取引保険金の導入により、新規ユーザーは損失を出すことなく、簡単に取引戦略を試すことができます。 BingXはより新しい技術を開拓することで、常に暗号資産分野で優位に立つことができると信じています。」BingX PR&コミュニケーションディレクター、エルビスコ・キャリントン。

BingXはユーザー中心の取引環境を実現するために、今後も新しく革新的なソリューションを探求し、9月22日にiOSおよびAndroid向けの最新バージョン3.14.0をリリースします。 最新バージョンでは、標準契約取引セクションの新機能として、トレーダーの現在のポジション表示にも対応し、取引所での取引体験をさらに向上させることが可能になりました。

 

BingXについて

2018年に設立されたBingXは300万人以上のユーザーを抱え、世界100カ国以上に現物取引、デリバティブ、コピー取引サービスを提供する暗号ソーシャル取引プラットフォームです。 BingXはユーザーと優秀なトレーダー、そしてプラットフォームを安全、シンプル、かつ透明性の高い方法でつなぎます。

BingX公式サイト:https://bingx.com/ja-jp/