BingXはユーザー向けにUSDC無期限契約を提供開始

トレーディングコミュニティに参加しよう:BingXをより深く知り、収益を得る.

ソーシャルトレーディングプラットフォームBingXはこの度、USDC無期限契約の提供を開始します。 ユーザーがBingXにてUSDCの残高を利用して、この新しいデリバティブの取引を行うことは可能です。

ビットコインを例にとると、トレーダーはビットコインの量に応じた注文を出し、USDCで取引することが可能になります。 この新しい無期限契約はBingX取引プラットフォームで提供されている他の無期限契約に加わります。

「現状を考えると、誰もがUSDTのボラティリティを心配しているので、変化と市場の需要に対応するために適宜調整するのは当然のことです。 先週、私たちはユーザーの声に耳を傾け、彼らのご要望に応じて、比較的信頼性と信用の高いUSDCの無期限先物を追加することにしました。 BingXは今後も新しい革新的な賞品を通じて、さらなる価値を提供し続けていきます」と、BingXのグローバルコミュニケーション&PRディレクターであるElvisco Carrington氏は、こう述べています。

直近では、BingXはトレーダー向けに、(USDTの)7日間理財商品という短期間でプロジェクトに投資できる金融商品も発売し、好評を博しています。 第二弾は現在準備されており、対象通貨がUSDCになる可能性は非常に高いです。 BingXは今後も多様な商品・サービスを提供していきますので、ご期待ください。

BingXについて

BingXは2018年に設立し、世界有数のソーシャル取引プラットフォームに成長しました。 暗号通貨業界全体を豊かにするために作られた直感的なソーシャルトレーディング機能を備えた、安全で信頼性の高い、ユーザー中心のオープンなエコシステムを提供するグローバルなデジタル資産、現物、デリバティブの取引プラットフォームです。 BingXが営業する国や地域では、各地域の政府による運用基準と規制に基づく金融サービスライセンスに登録または取得しています。