暗号資産冬の時代突入でBingXがグローバル人員拡大へ
2022-08-22
BingX バージョン3.11リリースのお知らせ
2022-08-25

BingX 人道援助活動を支援

BingXは2019年から積極的に慈善団体を支援し、災害支援活動へ取り組んでいます。

トルコでの森林再生活動、中国での献血やゴミ拾い活動、パラワン、レイテ、イロイロの災害支援活動などへも取り組んでいきます。

トルコ森林再生活動

ヨーロッパでは大陸を越えて、BingXはトルコの森林再生を通じて気候変動対策に尽力しました。 BingXカーボンフリー植林プロジェクトでは、ソーシャル取引所が数千ドルを投じて未使用の土地を購入し、地域の火災で破壊された木の代わりに植林を行いました。

台湾での寄付活動

アジアに戻ると、BingXのボランティアは自主的に献血活動を行ったり、地区やビーチを歩いてゴミ拾いをしたりと、手足を動かして慈善活動に参加しました。

また、ボランティアが食料品や食品、マスクなどを台湾のさまざまな地域に届け、経済的に恵まれていない人々に手を差し伸べ、厳しい時代を乗り切るための基本的な必需品を提供しました。

パラワン、レイテ、イロイロでの災害支援活動

BingXは海を越えた東南アジアで、パラワン、レイテ、イロイロの各都市を襲った台風や土砂崩れで深刻な被害を受けたフィリピンの人々を支援し、寄付を行いました。

また、BingXはフィリピンで森林再生プロジェクトを開始し、気候変動対策として、ボランティアが将来の世代のために新しい木を植えています。

ベトナムでの支援活動

ベトナムでは車のステッカー広告によるオフラインイベントを実施したほか、ホーチミン市3区ヴォティサウ区で、ボランティアが新鮮野菜を仕分けして住民に配る寄付活動も実施しました。

BingXは世界各地の慈善団体、公共福祉活動、災害援助などに寄付される資金を継続的に活用しています。

 

BingXについて

2018年に設立されたBingXは300万人以上のユーザーを抱え、世界100カ国以上に現物取引、デリバティブ、コピー取引サービスを提供する暗号ソーシャル取引プラットフォームです。 BingXはユーザーと優秀なトレーダー、そしてプラットフォームを安全、シンプル、かつ透明性の高い方法でつなぎます。

BingX公式サイト:https://bingx.com/ja-jp/